新潟県事業委託 小型燃料電池バス(2022年)

「 国内初となる小型燃料電池バスの開発 」

小型燃料電池バスの試験走行の紹介動画は再生アイコン.pngのサムネイル画像ご覧頂けます。

(動画より音声が出ますので音量調整したのちご覧下さい。)

小型燃料電池バス車両諸元

べース車両日野自動車株式会社ポンチョ(ロング1ドア 郊外型)
全長×全幅×全高6,990×2,080×3,200[㎜]
車両重量/車両総重量6,840 / 8,270[kg]
乗車定員26名(座席13名+立席12名+運転手1名)
高圧水素容器3本、公称使用圧力 70[MPa]、内容積153[L]、規格UN ECE R134
水素充填時間約5分間
燃料電池スタックPEM型、最高出力45[kW]
駆動二次電池パックLi-ion二次電池、容量35[kWh]、規格UN ECE R100.02
駆動モータDCモータ、最高出力200[kW]、最大トルク1,200[N・m]
最高時速80[km/h]以上
登坂性能15%以上
航続距離110[km](JE05モード、弊社測定値)
装備普通充電器AC200[V]、AC100[V] (駆動用電池に直接充電)
外部給電用 AC100V コンセント

日本語 / English
TEL:046-227-1101